レンタルサーバーはエックスサーバー1択という話

2022年7月29日

レンタルサーバーを選ぶならエックスサーバー1択です。

今回はこの理由について解説していきます。

エックスサーバーはみんなが使っている

【2022年最新】レンタルサーバーのシェア一覧 | 国内ランキングTOP10 (blog-bootcamp.jp)

上の記事ではレンタルサーバーのシェア率、どの会社がどれだけ使われているのかが分かります。その情報を下にまとめました。

サービス名シェア率
エックスサーバー14.77%
ロリポップ14.10%
さくらのレンタルサーバ13.38%
コアサーバー4.29%
AWS4.05%
その他49.41%

こういう内訳でエックスサーバーがレンタルサーバーNo.1ということです。

利用者が多いほどサーバー会社は儲かっていますし、サポートも手厚いです。

ブログを始めるなら国内シェアNo.1のエックスサーバー

2位のロリポップはちょっと微妙

ロリポップは安いのですが、その分サービスがしょぼいです。

サイト表示スピード(リンクをクリックしてから表示されるまでの速度)が遅く、PV数があまりにも多くなってくるとサーバーが耐えられなくなります。

目安として「将来的に月間30万PVを超えていきたい」と思うのであれば、ロリポップはあまりおすすめできません。

もちろん月間30万PVに到達するのはなかなか難しいのですが、努力すればぜんぜんいける数字です。

そこまで行ったときに問題が起きるので、最初からロリポップは辞めておいた方が良いです。

エックスサーバーは月間100万PVでも大丈夫

エックスサーバーは非常に強いサーバーなので、月間100万PVでも安定しています。

これくらいあればサーバーの心配はほとんどないでしょう。

ちなみに有名なヒトデさんのブログで最高158万PV(月間)だったようです。

ヒトデさんで158万PVなので、一般的な個人ブロガーは大丈夫でしょう。

もしもエックスサーバーで足りなくなったときは、喜びながら別のサーバーにしてください(笑)

ブログを始めるなら国内シェアNo.1のエックスサーバー

エックスサーバーではドメインも契約できる

エックスサーバーでは、サーバーだけでなくドメインも取得できます。こうすることで決済手続きが簡単になるのでおすすめです。

またサーバーの設定なんかも簡単になります。

エックスサーバーで契約する場合は、ドメインも一緒に取りましょう。

WordPressのインストール・HTTPS化が簡単

エックスサーバーは簡単にWordPressをインストールできます。

サーバーにWordPressをアップロードするみたいなめんどくさい作業は必要ないです。

またHTTPS化(SSL化)もボタン一つで行えます。

最近では、HTTPS化していないとブロックされてページが表示されないことも多いです。こうなると誰も記事を読んでくれないですし、収益も発生しません。

そのHTTPS化をエックスサーバーでは簡単に行えます。

利用者が多いので情報がたくさんある

エックスサーバーは利用者が非常に多いので、その分情報量も多いです。

なのでエックスサーバーで何かトラブルが発生したとき、簡単に解決できます。

またサーバーの設定などもエックスサーバーで解説されていることが多いので、その分理解しやすくなります。

インターネットにあまり慣れてない場合は、なおさらエックスサーバーがおすすめです。

エックスサーバーの評判

エックスサーバーの評判をまとめました。

エックスサーバーはやはり使いやすいです。この使いやすさが多くの人が使っている理由でしょう。

サーバーとドメインはエックスサーバーで取って早く次の仕事に進もう

サーバーとドメインを取った後は、WordPressの設定や記事を書いたりなどいろんなことをしないといけません。

なのであまりサーバーで悩んでいても時間がもったいないです。

自分は新しいサイトを作るときは、サーバーとドメインの設定は1時間ほどで終了します。

サーバーについて考えるよりは、SEOやマネタイズについてもっと考えましょう。

まとめ

エックスサーバーの利点についてまとめてきました。

ちなみにこのブログもエックスサーバーを使っています。エックスサーバーで不満を感じたことは一度もないです。

エックスサーバーでブログをスタートさせましょう!

ブログを始めるためには?

ブログを始めるためには、ドメインとサーバーが必要です。エックスサーバーでドメインとサーバーを借りましょう!

ブログを始めるなら国内シェアNo.1のエックスサーバー

WordPress用の有料テーマ

WordPress用の有料テーマはAFFINGER6がおすすめです。

アフィリエイトで絶対稼ぐんだという覚悟を持った人は有料テーマを入れてモチベーションを高めましょう。

AFFINGER6(WordPressテーマ)