子育てブログは絶対にやってはいけない

2022年7月24日

子育てブログはよっぽどのことがない限り、やるべきではないです。

今回はその理由を解説していきます。

子育ての情報はすでにたくさんある

子育ての情報はすでに多く人が発信しています。

これはなぜかというと、ブログを始めるのは主婦が多いからです。

女性も会社に勤めることは増えてきましたが、そうはいっても専業主婦は多くいます。

2022年において、全世帯の約30%くらいが専業主婦のようです。

こういった専業主婦の人はもちろん多くの家事があり忙しいですが、社会人よりは余裕があり余った時間でブログを始める人が結構います。

専業主婦の人が子育てブログを選ぶ確率は高い

専業主婦の人は子育てブログを選ぶことが多いです。

なんか突然転職ブログを作ろうみたいな発想になる人は限りなく少ないです。

ここまでのロジックをまとめます。

今でも専業主婦は結構多い

専業主婦は時間が余る可能性が高い

専業主婦は子育てブログを始める確率が高い

子育てブログの情報が有り余るようになる

こんな感じで子育てに関する情報は非常に多くなります。

子育てブログじゃない別のブログをやろう

子育てブログはこんな感じで始める人が多いです。

こうなると、誰も解決してない悩みとかほとんどなく、かなり厳しい戦いになります。

なので子育てブログじゃない別のブログをやりましょう。

転職、クレジットカードなどなど、いろいろなジャンルがあるので、別のジャンルを始めましょう。

そっちの方が勝てる確率がかなり上がります。

YMYLは避けた方が良い

YMYLとは「Your Money Your Life」の略で、お金や生命に関するトピックのことです。投資ブログや医療情報を発信するブログはYMYLにあたります。

こういった情報は、人生に対する影響度が大きく、間違った情報を発信すると重大な被害がユーザーに及びます。

なのでYMYLを扱うブログでは、高い信頼性と専門性が必要です。そしてYMYL領域はSEOが非常に難しいので、避けるべきです。

ちなみに子育てブログは、子どもの命にかかわる情報も多くなるので、YMYLという観点からもやめた方が良いです。

まとめ

子育てブログはやってはいけないという話をしてきました。

儲けが出る可能性はかなり低いので、やめておいた方が良いです。

また結構心無いコメントとかも飛んできたりするので、そういう耐性がない人は本当に避けるべきジャンルです。

すでに作ってしまっている人は新しいブログを始めた方が良いかもしれません。下の記事を参考にしてみてください。

ブログを始めるためには?

ブログを始めるためには、ドメインとサーバーが必要です。エックスサーバーでドメインとサーバーを借りましょう!

ブログを始めるなら国内シェアNo.1のエックスサーバー

WordPress用の有料テーマ

WordPress用の有料テーマはAFFINGER6がおすすめです。

アフィリエイトで絶対稼ぐんだという覚悟を持った人は有料テーマを入れてモチベーションを高めましょう。

AFFINGER6(WordPressテーマ)

戦略